Loading...
Yahooショッピング新規出店商品情報・商品データ

Yahooショッピングを始めるにあたって今から準備しておきたい商品データ(4)

2014 賀正

2014 賀正

2014年、明けましておめでとうございます。
今年もBasicwerkをよろしくお願いいたします。

2013年のEC業界は、戦国時代でいう「応仁の乱」
起こりました(Yahooショッピング無料化)

2014年には新しいECモールが誕生するのか。
また、Yahooが台風の目となるのか。
大いに躍進する年になると思います。

これまでと同じ歩みをしている店舗は
どんどん弱体化していきます。

いかに早く、新しいスタイルに切り替えるかで
生き残れるかが関わってきます。

ただ、「何を新しいスタイルに切り替えるか」
が分からないと、スタッフの皆さんの不安を
煽るばかりとなります。

・ページを綺麗にしたほうがいいのか
・スマホを頑張って方がいいのか
・価格をさげたほうがいいのか

一番分かりやすい答えは、商品データの仕組みを
熟知して、「より検索されやすく、分かりやすい
商品データをしっかり作りこんでおくことで、
スピード感のある運営にも対応出来ます。

ということで、2014年はより深くBasic Blogで
商品データについて、掘り下げていきます。

第一章:Yahooショッピングに出店しよう!

前提:楽天市場を1店舗運営している。

1.Yahooショッピング必須項目

Yahooショッピングに商品を登録する際に
必要最低限の項目は下記5つです。

Yahoo項目名 = 楽天の項目名
——————————————
path = 表示先カテゴリー(item-cat.csv)
name = 商品名(item.csv)
code = 商品管理番号(商品URL)もしくは商品番号 ※ (item.csv)
price = 販売価格(item.csv)
sale-price = 該当なし

2.path = 店舗内カテゴリーを設定する。

楽天市場のitem-cat.csvを利用すると
楽天市場と同じ店舗内のカテゴリー設定が
可能です。

新しくYahooに出店する場合には、

「今の楽天市場のカテゴリー階層がベストか」

を見直しましょう。

・商品が登録されていないカテゴリーがある
・非表示にしているカテゴリーがある

などは、楽天市場RMSで簡単に確認出来ます。

実際にYahooショッピングに商品を登録する際には
楽天市場の

大カテゴリー\中カテゴリー\小カテゴリー

大カテゴリー:中カテゴリー:小カテゴリー

となり、\を:に変えてあげるだけです。

※半角コロン(:)キーボードの*や、「け」と書いてあるところ

ただし、楽天市場の場合、Excelで表示しても、
一行に一アイテム、一カテゴリーですが、
Yahooショッピングの場合には、一行に
一アイテム、複数カテゴリー
のため、注意が必要です。

●楽天市場の場合

商品管理番号(商品URL),表示先カテゴリー

a001,大カテゴリー\中カテゴリー\小カテゴリー
a001,大カテゴリー\中カテゴリー
a001,大カテゴリー

●Yahooショッピングの場合

path,,,code

大カテゴリー\中カテゴリー\小カテゴリー,,,a001
大カテゴリー\中カテゴリー
大カテゴリー

これはエクセルやAccessなどでは結構難しい作業です。
しかしながらYahooショッピングの場合は、Accessよりも
Excelで編集することを奨励していますので、Excelの同じセルの
中で改行させなければなりません。

次回予告:3.商品名について からスタートします。

わーここまで読んでみて、面倒臭い!自分でやりたくない!
という方は、Basicwerkにご相談ください。

[contact-form-7 id="58" title="コンタクトフォーム 1"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA