Loading...
EC業界雑談商品情報・商品データ

Amazonに楽天CSVで登録が可能になりました。

amazon

amazon

羽持です。ご無沙汰しております。

すんごく消費税問題以外に大変でした。
どうせなら10%にしてしばらくなしにしてよ。
という声もありますが、賛同したいくらい
大変でしたね。

Amazonセラーセントラルの一括登録で、
なんと、楽天CSVでの商品登録が可能になりました。

まだエレクトロニクスカテゴリーのみのベータ版ですが、
楽天のCSVで登録出来るのは、Basicwerkの仕事が減っていくので
素晴らしいことです。

  • 【条件】
  • ・エレクトロニクスカテゴリーのみ
    ・5000商品まで
    ・楽天CSVのカタログIDにJANがない場合は登録不可
    ・ブランド名は別途入力する必要があり

  • 【用意するCSV】
  • ・item.csv
    ・select.csv

  • 【手順】
  • 1.まずはCSVを規定項目で用意する
    2.セラーセントラルにアップする
    ・その際に登録する商品のブランド名を入力
    ・AmazonのSKUを商品管理番号にするのか、商品番号にするのか確認
    ・商品説明文はどの項目を使うのかの確認
    ・出荷までの日数を設定
    ・select.csvの内容をAmazonのバリエーションに割り当て
    ・消費税の設定をおこなう
    3.正常にアップロード出来たら、変換用のファイルが出力されます。
    4.そのファイルをダウンロードし、内容を確認・修正して、テキストファイル
    で保存し、確認済みファイルのアップロードからアップロードします。
    5.正常にアップロードされたら、処理完了となり、Amazonに表示されます。

    恐らく僕らがやっても、一日がかりになりそうな気がしますが、
    やっぱりそれでも面倒くさい!という方は、Basicwerkでも
    Amazon商品登録代行を行っておりますので、お気軽にお問合せください。
    [contact-form-7 id=”58″ title=”コンタクトフォーム 1″]

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA