Loading...
EC業界雑談Yahooショッピング新規出店コラム

Yahooショッピングに期待を持たないほうがいいでしょう

お手上げ

お手上げ

ワールドカップで日本が惨敗し、楽天しています、いや
落胆している皆様、こんにちは。Basicwerkの羽持です。

どうしようもない試合をしたチームにはブーイングをするのと同様
やはり、どうしようもない仕事をしている会社にはしっかりしてくれという
意味をこめて、愛のブーイングを投げたいと思います。

無料化から一年。今Yahooは?

Yahoo無料化発表からもうすぐ一年。
皆さん、「いやーものすごく売上も伸びて利益率も良くなって
楽天の倍以上売れて、本当にYahoo様々です。楽天も辞めちゃいました。」
なんて店舗様は本当に素晴らしいです。これからもYahooショッピングを
支えて頂ければと思います。

しかし、多くのYahooショッピングに店舗をオープンさせている
皆様はいかがですか?

私の周りでも、あまりいい声は聞こえてきません。

私のあくまで個人的主観ですが、無料化になって良かったと思っているのは、

1.参加している店舗様(とりあえず経費が下がってよかった)
2.Yahooショッピングの出店をサポートしますよーという企業や
コンサルタント

です。

想定内と言えば想定内の変化のなさ

私も騙されかけました。無料化、孫さん、希望が見えてきた。

しかし、トップの一言ですぐに変わるわけはないんです。

Yahooショッピングの歴史を振り返っても、今までヤフオクは売れるけど
ショッピングは全然売れない。お客様を呼べない、店舗を増やせない。
楽天に追い越せ追い抜けとやってきたけど、突き放され、Amazonに抜かれて
手の届かない存在。そこで資本を投入し、トップの一言で方針が変わっても
何十年も蓄積された中身の腐敗は変わることは難しいです。

考えてみましょう。ここからはフィクションです。
——————————————–
自分が物を売ってるサラリーマンだとします。
なかなか売れなくて、営業は困っていました。
売れるまで帰ってくるな!と毎日残業の日々。

そこで、社長の一言で、

「じゃー1円にしちゃおうよ」

問い合わせが殺到しました。対応しきれないほどの注文。
生産ラインの調整、寝る暇もないけど、売れないよりは
売れたほうがいい。頑張って頑張った。

でも来るのは苦情、苦情、苦情。

結局身を切る思いで、商品を出荷し残ったのは赤字。

納品はしたけど欠陥商品で、社員はもう

「社長、電話はつながらないようにしましょう。オフィスも住所は隠して!」

まるで夜逃げしたかのように以前よりも悪化した社内環境。
——————————————–

いや、もう地獄ですね。
でもこれ実際に起こってるYahooショッピング社内の実情だと思います。

Yahooショッピングは7/1~ヘルプデスクへのお問い合わせフォームを
閉鎖。メールでの問い合わせも閉鎖。コールセンターはつながるけれど、
一定時間で勝手に切れる。という完全問い合わせ非対応企業となりました。

説明もなかったんです。突然です。

恐らく、「無料だからコールセンター設置しなくてもいいでしょ」

そんな説明をし出す気がしてなりません。

教えてください

繋がるコールセンターの番号、問い合わせフォームのURLを
知っている方がいらっしゃったらぜひ、Basicwerkまでご教授ください。
こちらのBlogに掲載したいと思います。

ストアクリエイターProの酷さとは

ストアクリエイターPro。本当にひどいですよね。
本当に完了にしたら売上請求してくれてるの?大丈夫?
そんな声も聞こえてきます。

まだ現在も一部解消してませんが、送料無料商品を購入しても
送料無料にならない障害が発生していました。
私がユーザーなら、そんなモールで二度と買い物しません。

恐らく何万人かはお客様を逃している気がします。
そしてその障害により、何時間もの店舗スタッフの残業代が発生
していることもYahooショッピングは何も考えてはいないでしょう。

無料ではありません。

無料化についてもそうです。強制的に、

アフィリエイト手数料
アフィリエイトパートナー報酬原資
ポイント原資
で売上の3%弱は課金されます。

もし本当に無料化だと思っている方がいらっしゃるとすれば
それは嘘ですので、間違えないようにしてください。

どうしたら変われるのか?

まずYahoo社内の縦割り感覚がなくならない限りは
変わりません。

こんなことがありました。
Yahooショッピングに申し込んだけれども、放置していた
ストアに対して「あと数日でオープンしなかったら強制退店させますよ」
という電話がかかってきたそうです。

しかし、そうではなく、「困っていることはなんですか、私達が
解決できることはないですか?」
これがYahooショッピングが取るべき姿勢だと思います。

この他にも色々なクレームが発生していて、それが全て
縦割りと開拓者精神のなさから来ているものだと思っています。

それぞれの部署で考えることが、それぞれの部署が
苦しみから解放されるためだけに考えられているマニュアル対応しか
出来ない企業に明るい未来はないでしょう。

AmazonとGoogleとAppleから社員総入れ替えでも
しない限りは変わらないんじゃないかなと思います。

私は横浜ベイスターズのファンですが、毎年首位を争うような
チームにはなりません。

それと同じで、楽天やAmazonを脅かすような存在には
そう変わらないでしょう。

BasicwerkはYahoo対応を、値上げします。

既存のお客様の価格は開発が終わっているので
据え置きますが、新規のお客様については、上記の事から
最適なサービスをご提供するのに、手間と時間がかかるため、
(Basicwerkでは解消できないYahooショッピング側の努力が足りない部分)
Yahooショッピングへの商品登録代行については、値上げを致します。

しばらく見守りましょう。

もう百戦錬磨の店舗様は、「このモール儲かるようになる」
というのは肌で分かると思いますので、何年間もクソみたいな
管理画面を使わせておいて
更にクソみたいに障害だらけの
管理画面を使わせてヘルプはしません
みたいな企業の売上が
伸びるわけがありません。

しかし、いつかは光がやってきます。
その光が見えてきた後では出遅れますので、
優しい気持ちで見守りながら、いちはやく、その光をキャッチ
して頂ければと思います。

どうしても日々の運営に困っている方はお気軽に
Basicwerkにはお問い合わせください。
(聞くべきところが分からなくて、困っている方)

最後にYahooショッピング運営者に向けて

これだけ味方につけた人たちを裏切り続ける行為を
しているのですから、やはり信頼回復に努めて頂ければと思いますが、
それはやはり、バックヤードをどれだけシンプルにするかに
かかっていると思います。

「Yahooは仕事もしやすいし、お客様のビューも多いし、広告効果も高いし
利益率も高いから本当に大好き」

これが理想の姿です。

「Yahooは仕事しづらいし、お客様は来ないし、広告だしても売れないし、
まー無料だからそれだけが救い」

これが現状です。

ここから、倍返ししていけるか。味方はいつまでも味方ではありません。

頑張ってください。

[contact-form-7 id=”58″ title=”コンタクトフォーム 1″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA